フランシス・コリンズのNIHディレクター任命について

アメリカ国立衛生研究所の所長にヒトゲノムプロジェクトの前責任者であるフランシス・コリンズが任命された。彼の著書『ゲノムと聖書:科学者』は読んだが彼の有神論的進化観はエイサ・グレイの19世紀後半の議論とそれほど変わらないような感じだ忘却の帰還さんの記事のハリスの指摘を見ると、それよりずいぶん宗教よりかも知れない。

もうしばらく前(07/11)になるが、この話題についてスティーヴン・ピンカーの見解をジェリー・コインがブログで取り上げたので意訳。いつも通り不正確なところ多々あり。

日本でも話題にならないだけで教育や科学行政の上部に宗教的な人が座ることもありそうだなぁ・・・
-+-+-+-
今週、いくつかの新聞と科学ジャーナルが無神論の研究者に電話を掛けた。そしてアメリカ国立衛生研究所(NIH)の所長にフランシス・コリンズが任命されたことについて意見を求めた。電話インタビューに代えてスティーヴン・ピンカーはジャーナルに以下のようなメモを書いた(これはウェブに掲載するために若干修正してある)。掲載を許可してくれたスティーヴに感謝。

私はNIHの責任者に任命されたフランシス・コリンズに深刻な不安を抱いている。それが公共の科学の管理者に対する宗教的なリトマス試験紙となるべきだとか、信心深いキリスト教徒は不適任だと考えているわけではない。しかしコリンズのケースは個人の信仰の問題ではなく、公的に宗教を支援することになる。NIHの責任者は単に財務省と分子生物学者の間の金銭的繋がりを管理する官僚であるだけではない(と多くの科学者はその地位を見ている)。その地位は科学の公的な顔だ。国家における科学の大きな権威を持つ。責任者は議会で証言する話者やパネリストを選ぶし、アメリカと世界から多大な尊敬を受ける生医学研究のシンボルだ。それに関してコリンズの弁明的な声明はひどく不安にさせる。

例えば私は科学を単に病気を治すものや便利な道具としてではなく、我々が直面する重要な問題を考える思考法の理想であると見なす。特に迷信やドグマ、個人的なお告げによってではなく理性と証拠によって真実を求めなければならない。

コリンズはハイキングに行ったとき、三位一体とイエスが神の子であるという真実を受け入れたと述べた。まさに、自然が超自然的存在からの個人的なメッセージを含んでいると言う考えは科学的な思考法の真逆だ。それは石器時代的で魔術的で迷信的だ。科学革命の要点はそのような霊的思考を取り除いたと言うことだ。

コリンズは自身の本で、反科学の信念を持つ彼の友人の福音派キリスト教徒をけしかけた。彼は友人たちに「聖書の真実に固執する権利」と「無神論的唯物論の主張は断固として退けなければならないという確信」を話した。確かに彼は若い地球の創造論者やインテリジェントデザイン創造論者ではないのだが。しかし彼は人の知性や道徳、ユダヤ=キリスト教の宗教信念が確実に進化するように神がデザインしたと述べた。それは単なる意見表明とは全く異なるものだ。過去8年間、科学に敵対的だったものにさらなる無数の力を与える。それは理屈上の恐怖ではない。何人かの右翼的な宗教擁護者は(例えばデニス・プライガーはサム・ハリスとの議論で)世俗主義を叩くためにコリンズを利用した。「真剣に神と聖書を論じる著名な科学者がいる。彼に逆らう君は一体何だ?」コリンズがより有名な科学の顔となるなら、こういう例は増えるだろう。

そのうえ、人間の心と脳は生医科学の最前線のひとつだ。最先端の研究は知性、道徳、宗教の信念を進化と神経回路の産物と見なす。これらの機能の背後には神のデザインと目的論があるという考えは鉄器時代と中世のドグマに基づいており、この活発な研究分野とは相容れない。彼が「無神論的唯物論の主張が断固として退けられなければならないと言う確信」を持ち続けるなら、どのように予算配分を統括することになるだろうか?繰り返すが、科学を管理する者に対して無神論のリトマス試験紙が無いことは重要だ。個人的な信条によって公的な地位から退けられるべきではない。しかしコリンズは非常に反科学的な信念を推奨している。研究所の統率と議会や公共における科学企業への協力に、彼の信念がどのような影響を及ぼすか、科学界が彼に問うことは合理的である。最低でも、彼はバイオロゴス財団やその他の同様のグループから距離を取るべきだ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中